大阪を拠点とする信頼のガン&トイホビー販売「L.A.ホビーショップ」

  • 利用規約
  • 利用規約
  • 特定商取引法に基づく表示
-

最新情報

2021.12.22 更新

UMAREX/VFC VP9の組み立て方について


スライド・バレルを取り外した後、再度組み込もうとした際にバレルアッセンブリーが最後まで入らず、ディスアッセンブリーレバーが元に戻せないというお問い合わせが数件ございました。

ほとんどは最後の1mm程度が上手く収まらない状態と思われます。

解消方法として、出来るだけ元の位置までスライド・バレルを取り付けて、そこからスライドを引いてスライドストップをかけた状態で、インナー・アウターバレルを左右に揺すりながら後ろ向きに押し込んでみて下さい。
最終的にインナーバレルとチャンバーブロックのみを押し込む感じになります。

チャンバーブロックとシャーシの間にグリス等を塗布して滑りを良くしてあると、意外な程すんなりと収まると思います。

バレルアッセンブリーとフレームのみの状態にして、内部でどの様になっているのか観察して、コツをつかんで下さい。


このページの先頭へ